1. HOME
  2. お知らせ
  3. 妻の浮気が急増中?妻が浮気している兆候と浮気を辞めさせる方法

NEWS

お知らせ

妻の浮気が急増中?妻が浮気している兆候と浮気を辞めさせる方法

「うちの妻に限って浮気なんてしているわけがないだろう」

こんな風に油断しきっている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、残念ながら夫に隠して浮気している妻は案外多いのです。

 

女性は嘘をつくのがうまい人が多く、よほど注意深く観察していなければ浮気しているかどうか見抜くのは至難の業です。

 

妻が浮気している事実を見逃さないためにも、妻が浮気しているときに見せる兆候をチェックしておきましょう。また、浮気している可能性が高い場合に夫が取るべき行動や今からでも間に合う妻の浮気を辞めさせる方法もご紹介していきますので、チェックしてみてくださいね。

 

近年、浮気する妻が急増している

「浮気」というワードを聞くと、どうしても男性がするものというイメージを持つ方が多いかと思いますが、近年は女性の浮気が増えていて妻の不倫に悩む夫が急増しています。

 

数年前に大ヒットした浮気をテーマにしたドラマ「昼顔」では妻が浮気に溺れる様子を表現していましたが、世の中の男性たちは「自分とは関係のない他人事」と感じていたかもしれません。

 

しかし、「昼顔」が行ったアンケート調査によると、

―身近に浮気をしている人がいる(自分が浮気をしたことがある)・・・ある(70%)

―夫以外の男性にときめいたことがある・・・ある(80%)

という結果になっています。

 

実際に、浮気相手を探すために既婚女性がマッチングアプリに登録しているケースも多いですし、SNSでも浮気をしている女性の裏アカウントも増えています。

 

つまり、妻に浮気されてしまうというのは決して他人事ではなく、いつ自分の身に起こってもおかしくないですし、すでに妻に浮気されてしまっている可能性もあるということです。

 

妻の浮気に夫は気が付かないことが多いです!

浮気する妻が急増していることをお伝えしましたが、妻の浮気に夫が気が付かないケースが非常に多いです。

 

「知らぬが仏」と思うかもしれませんが、妻の浮気に気が付かず放置してしまうと、妻の気持ちがどんどん浮気相手に向いてしまい、取り返しのつかないことになってしまいます。

 

そもそも、なぜ夫は妻たちの浮気に気が付かないのでしょう。それは普段の夫婦生活からも理由が垣間見えます。

 

たとえば、妻が髪型を変えた、ネイルを変えた、新しいアクセサリーを身に付けた、というとき、どれほどの夫が妻の変化に気が付くでしょう。「妻がイメチェンをしたときに気が付けず怒られたOR不機嫌にさせてしまった経験がある」という男性は妻の浮気にも気が付けない可能性が高いです。

 

男性は女性に比べて小さな変化に鈍感なのです。加えて女性は嘘を隠すのが非常にうまいため、普段と変わりなく生活しているように見えることが多いため、ますます気が付きにくくなってしまいます。

 

そのため、少しでも「妻の様子がおかしい」「もしかして浮気しているのかも」と感じたらより深く妻の様子を観察し、疑惑が増すようであればすぐに対処することが重要です。

 

次の章では、妻のが浮気しているときの兆候やサインをご紹介していきますので、怪しいと感じたらこれらの項目をチェックしてみてください。

 

妻が浮気しているときの兆候とは?浮気のサインを見逃すな!

妻の浮気に気が付かない夫はとても多いです。それは妻が浮気を隠すのがうまいということが要因の一つですが、浮気を隠すのがうまくても必ずどこかにはサインが現れてきます。

 

ここでは、妻が浮気しているときの兆候をご紹介しますので、自分の妻が当てはまるものがないかどうか確認してみてください。

 

女子会やママ会と理由をつけての外出が増えた

夫の場合、浮気をすると残業や出張、飲み会など仕事の理由をつけて浮気相手に会いに行くようになりますが、妻の場合は女子会やママ会を理由に出かけることが多くなります。

 

もともと女子会やママ会に参加することが多い妻なら気にしなくてもいいですが、突然外出が増えているようであれば浮気相手に会いに行っている可能性を疑ったほうが良いでしょう。

 

スマホを肌身離さず持ち歩くようになる

夫が浮気しているときもそうですが、浮気を始めるとスマホの扱い方が変わってきます。浮気相手と頻繁に連絡をとりあいながらも、夫に見られるリスクを回避しなければなりませんので、スマホを肌身離さず持ち歩くようになります。

 

LINEなどを受信しているのに夫の前では見なくなったり、トイレや風呂場にまでスマホを持ち込むようになったり、スマホにロックをかけ始めたりしたら、浮気している可能性がかなり高いと考えていいでしょう。

 

夫の予定を細かく聞いてくるようになった

今までは夫が残業で遅くなろうが休日に外出しようがあまり気にしていなかった妻なのに、急に夫の予定を細かく聞いてくるようになったら浮気の可能性大です。

 

「今日は飲み会は何時くらいまでなの?どこで飲み会?」

「出張の予定はある?あれば早めに教えてね」

「次はいつ残業になりそうなの?」

など、前よりも夫の予定を気にするようになったら要注意です。

 

また、残業や出張などの予定を報告した時の妻の表情にも注目してみてください。どこか嬉しそうだったりホッとしたりしている様子はないですか??

 

夫への不平不満が減った

今までは「もっと家事を手伝ってよ」「食事の時に足を組まないで!」「休日だからってダラダラしすぎないでよ」など夫の行動や態度に対して、注意したり、不平不満をぶつけていたりしていた妻が、不平不満を口にしなくなるのも浮気が始まっているサインです。

 

浮気相手との関係が良好で浮気相手に癒してもらっている妻は、家に帰って腹立たしい夫の行動を目にしても大きな心で受け止めることができるのです。悪い言い方をすれば夫に対して無関心になっているとも言えますね。

 

見慣れない派手な下着が増える

妻の下着が派手なものになってきている場合、浮気の兆候と考えるべきでしょう。女性にとって下着は大変重要なおしゃれアイテムなので、浮気相手と会う時は必ずといっていいほどお気に入りの下着を上下揃えて身に付けているでしょう。

 

そのため、妻がどんなタイミングでお気に入りの新しい下着を身に付けているのかチェックしてみることで、浮気相手のヒントや浮気しているタイミングを想定することができるでしょう。

 

綺麗になろうと努力し始めた

妻が急に綺麗になるための努力をするのも浮気が始まったという兆候です。綺麗になるための努力は夫のためではなく浮気相手のためで、浮気相手に可愛く見られたいがために頑張っているのです。

 

妻が浮気を始めると、化粧にかける時間が長くなったり、お肌のお手入れが入念になったり、ムダ毛の処理を丁寧にするようになったりします。

 

妻が綺麗になること自体は嬉しいですが、単純に喜ぶのは危険なのです。

 

機嫌が良いときと悪いときの差が激しい

男性の浮気が体の浮気で本気になりにくい一方、女性の浮気は本気で恋をしているような感覚になる場合が多いです。

 

そのため、浮気していて恋愛モードにある妻の機嫌はジェットコースターばりに乱高下が激しくなります。

 

感情の浮き沈みが激しくなり、ヒステリックで機嫌が悪い日もあれば、機嫌がやけに良い日も出てくるようになったら、浮気を疑ったほうがいいですね。

 

家事がおろそかになる

妻が浮気をすると、気持ちが完全に浮気相手に向かってしまうので家のことがどうでもよくなってしまうことが多いです。

 

浮気相手のことを愛しているがために、夫のために家事をしたくないという気持ちになるケースもあります。

 

今までは普通にやっていた家事をサボるようになったり、食事がレトルトや総菜ばかりになったりしたら、その理由を探ってみると良いでしょう。単純に忙しくて疲れているだけなのか、浮気が原因なのかを早めに確認することが大切です。

 

セックスの仕方が変わった

妻の浮気の兆候として、セックスに変化が現れるというものもあります。浮気相手にのめり込むことで、夫とセックスしたくなくて性生活が激減したり、セックスを拒むようになったりするケースも多いのですが、反対に妻から積極的に誘ってくるようになる場合もあります。

 

妻からセックスを誘ってくるなんて嬉しい!と思ってしまう夫も多いと思いますし、妻との性生活を持てている場合は浮気なんてしていないだろうと安心してしまいがちですが、ある時期から妻からも誘うようになっているのであれば、実は、浮気濃厚のサインなのです。

 

いずれにしても、セックスの仕方が変わった、頻度が変化したという場合は妻の浮気を疑ったほうが良いですね。

 

妻の浮気がほぼクロだとわかったときに取るべき行動

まさか自分の妻が浮気しているなんて思ってもみなかった男性にしてみると、浮気の疑いが出てくるだけでかなりのショックを受けるでしょう。

 

浮気の兆候がモロに出ていても「何かの間違いだ」「そんなはずはない」と目をそむけたくなるかもしれません。しかし、妻の浮気から目を背けて見て見ぬふりをしても、事態は好転するどころか手のつけようのない状態になってしまう可能性もあります。

 

では、妻の浮気がほぼクロだと確信した時にはどのような行動を取ればいいのでしょうか。

 

まずは決定的な証拠を集める

妻の浮気が怪しいと思ったら、まずは決定的な証拠を集めましょう。

 

「浮気しているかも?」という疑いの状況で問い詰めても、決定的な証拠がなければ女性は嘘がうまいので上手に言い逃れされてしまうでしょう。さらに、一度でも浮気について問い詰めてしまうと、「夫に疑われている」と考えながら行動するのでますます証拠が掴みにくくなってしまいますし、これまでの浮気の証拠も隠滅されてしまう恐れがあります。

 

妻の浮気の兆候に少しでも気が付いたら、妻に気が疲れないように動かぬ証拠を集め、いざというときの話し合いに備えておくと有利に進められます。

 

そのためには、浮気の証拠集めは自力で行うよりも探偵など調査のプロに依頼するのが最も安全で効率が良いでしょう。

 

離婚するか夫婦関係をやり直すか考える

浮気の証拠を集め、妻が浮気していることがはっきりとした後には、離婚するか浮気を許して夫婦関係をやり直すかを考えていかなければいけません。

 

もちろん、すぐに結論は出ないと思いますが、離婚するかやり直すかによって今後の対応は大きく変わってきますので、自分の気持ちに正直になってじっくりと考えていきましょう。

 

もし、自分だけでは結論が出なさそうな場合は、夫婦カウンセラーや弁護士など離婚の専門家に相談してみるのも良いですね。

 

慰謝料請求を検討する

離婚するにしても、妻とやり直すにしても、浮気されたことによって夫が受けた心の傷は計り知れません。そのため、慰謝料請求についてもしっかりと検討していくべきです。

 

慰謝料をもらったからといって浮気された悲しみや苦しみが消えてなくなるわけではありませんが、慰謝料をもらうことによって気持ちの区切りをつけることもしやすくなりますし、夫婦関係をやり直す場合は今後の浮気再発防止に役立ちます。

 

慰謝料請求については、裁判になる可能性も高いですし、法的な知識がどうしても必要になってきますので、弁護士に相談しながら進めていくのがベストです。

 

いくら慰謝料を請求できるのかについては浮気された時の状況によっても大きく変わってきますし、証拠の有無によっても変わりますので、弁護士と合わせて探偵にも相談しておくとより高額な慰謝料を請求することができますよ。

 

まだ間に合う!妻の浮気を辞めさせる方法

妻の浮気が発覚したら大きなショックを受けると思いますし、許せない気持ちになる方がほとんどでしょう。

 

しかし、「それでもまだ妻のことを愛している」「もう一度新婚の頃のようにラブラブに戻りたい」と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

そこでこの章では、今からでも間に合う、妻の浮気を辞めさせて夫に気持ちを取り戻すためにできることをご紹介していきます。どれも難しいことではありませんが、夫婦の基本となることなので効果は抜群ですよ。

 

妻をしっかり愛して寂しさを拭う

妻が浮気をする理由で最も多いものが、「寂しいから」というものです。男性は「セックスしたい」「新しい女性を試したい」という性欲からくる欲求を満たすために浮気するケースが多いですが、女性の場合は寂しいという感情からきているので、肉体的関係を持たずに精神的な浮気をすることもあります。

 

日頃、夫から愛されていないと感じている妻たちは、寂しさを拭いたいがために浮気に走るケースも多いのです。

 

そのため、妻に寂しさを感じさせないために日頃の態度を見直してみてください。きちんと目を見て「おはよう」「おやすみ」と言っていますか?家事をしてくれる妻に感謝の気持ちを言葉で表せていますか?たまにはデートに誘っていますか?

 

長年連れ添っているとそのようなことをするのは照れ臭いかもしれませんが、妻にとっては愛を感じられる行為なので、意識的に愛情表現を行ってみてください。

 

自分の言動を見直す

妻が浮気を始めてしまうきっかけとして「夫以外の男性に夫の愚痴を聞いてもらっているうちに流れで肉体関係を持ってしまった」というものが案外多く見られます。

 

つまり、妻が夫に対して不満を持っていて誰かに愚痴を言いたくないような言動を夫が取ってしまっていると、浮気のきっかけを作りかねないのです。

 

妻の手料理に平気で文句を言う、家事と育児を妻に任せっきりで自分は家でダラダラしている、専業主婦を馬鹿にするような発言をする、などの言動を取っていると、妻のイライラがたまって浮気相手候補の男性に愚痴を言い出すかもしれません。

 

丁寧なセックスを心がける

女性にとってセックスは、心も体も満たされる大切なコミュニケーションです。しかし、夫とセックスレスになっていたり、夫が自分本位のセックスしかしていなかったりすると、妻が浮気に走る可能性が高くなってしまいます。

 

妻とセックスレスになっているのであれば、セックスレスを解消できるように努力してみたり、今までとは違ったセックスを試してみたり、女性が理想とするセックスとはどういうものなのかをネットで学んで見たりなど、妻が満足できるようなセックスを心がけてみてください。

 

家庭内でしっかりと肉体的にも精神的にも満足していれば、欲求不満も収まりますし、自然と浮気相手よりも夫のほうが大切な存在だと気が付いてくれるでしょう。

 

まとめ

妻に浮気の兆候が見られる場合は、できるだけ早く対処して妻の浮気を辞めさせなければいけません。女性は嘘を隠すのが上手な人が多いため、浮気の兆候に気が付くこともなかなか難しい場合がありますが、必ずどこかに異変が現れますのでそれを見逃さず、しっかりと観察してみてください。

 

そして、離婚するにしても夫婦関係をやり直すにしても、浮気している事実をはっきりさせて証拠を掴むことは必要不可欠になります。ご自身で悩んでいても解決することは難しいので、信頼できる探偵に相談して解決に向けてのアドバイスをもらうようにしてくださいね。

最新記事